抜け毛を解決するように奨めた

抜け毛を解決するように奨めた

抜け毛を解決するよう夫にすすめてからの顛末記を紹介します。私の夫がどのように抜け毛を解決し、育毛剤の効果はあったのかどうか、お確かめください。
出会った頃はフサフサだった夫の頭頂部が寂しくなり始めたのは一年前。
早めに手を打てばまだ大丈夫よと、私が適当に買ってきた市販の育毛剤を夫が使い初めてしばらくした頃のこと。
意に反して、夫の抜け毛がますます増えてしまった。

 

朝、枕元に抜け落ちている「ひよこ毛」の本数が確実に増えている。
これは大変と慌ててネットで調べてみたところ、初期脱毛という聞きなれない言葉にぶつかった。
育毛剤の効果によって成長が早まった髪は、新しい毛を生やすために抜け落ちてしまうのだとか。

 

これに気付かなかったら育毛剤の副作用を疑って、メーカーにクレームを入れてしまっていたかもしれないと思うと恐ろしい。
着々と脱毛していることに気付かない夫はせっせと育毛剤を振り振り。
生えてくるならと黙って経過観察していると、ある日の夕食時に夫がとうとう前より薄くなった気がすると口にした。
ついにきた。

 

可哀相に夫の目は暗く沈んでいる。
育毛剤の効果が云々と説明してみたところで、実際にいま荒廃した頭を世間に晒して生きている当人にとって、なんの慰めにもならない可能性もある。
毛の生える前兆だと伝えて生えなかったらどうしよう?一瞬のうちに様々に考えた私は、咄嗟に春だから自分もいまブラッシングで抜け毛が酷いのだと答えていた。
その夜、お風呂上がりに育毛剤を見つめて鏡の前に立つ夫の姿が。

 

使用を中止してしまうのかと横目で見ていたが、わりと普通に頭へ振り振り。
この人は大丈夫かなと心配しつつ育毛剤を使い始めて季節が二つ過ぎた頃、やはり夕飯時に夫が言った。
俺の頭、最近は薄いのが目立たなくなってきたと思わん?どれどれと箸を置いて近付いてみれば、確かに以前より肌色が少ない。
よく見ると産毛のような短い毛が生えている。

 

しかも、なかなかに密度が濃いのだ。
ドヤ顔の夫はそれから毎日のように私に頭頂部の写真を撮らせ観察記録をつけているが、フサフサへの道はまだまだ先のようです。

 

m字はげ 治療


ホーム RSS購読